スリル満点のVRゲーム3選

VRゲームをプレイする醍醐味といえば、なんといってもその臨場感です。

本記事では、VRによる没頭系エクスペリエンスを思う存分楽しめる、スリル満点のVRゲームを3つピックアップし、ご紹介していきます。

「BIOHAZARD 7 resident evil」

まず、はじめにご紹介するのは、おなじみバイオハザードシリーズより、シリーズ20周年記念作品として発表されたサバイバルホラーゲームである「BIOHAZARD 7 resident evil」です。日本ゲーム大賞をはじめとし、数々の賞を受賞した輝かしい実績をもつ、VRゲームの定番タイトルです。

PlayStation VRバージョンでは、これまでのバイオハザード旧作とは一線を隠す、段違いのリアル恐怖体験が味わえます(割と本格的に怖いので、心臓の弱い方は要注意です)。

「PlayStation VR WORLDS」

次にご紹介するのは、ソニーインタラクティブエンタテインメント提供の「PlayStation VR WORLDS」です。「PlayStation VR WORLDS」は、リアルなVR体験ができる5つのコンテンツで構成されたバラエティゲームです。深海でのダイビングがたのしめる「Ocean Descent」といった癒しコンテンツもありつつ、エキサイティング系も充実しています。

スリル満点なハイスピードのギャングからの逃走劇や、武装したマシンに乗り込み、ダンジョンを探索していく白熱のSFアクション、アスファルトすれすれを駆けるストリートレースなど、それぞれストーリーにそって、迫力のVR体験が楽しめます。

1つのソフトで毛色の違った複数のゲームを楽しめるので、初心者のかたにもおすすめできるVRゲームです。初めてのVRやプレゼントにもぴったりですね。

「ジュラシック・ワールド」

「ジュラシック・ワールド」は、アニメ風グラフィックが特徴のサスペンス系?VRゲームです。物語は、崩壊から2年たったジュラシック・ワールドで始まります。廃墟と化した研究施設から貴重な研究文献を回収するのがミッションです。ここから逃げ出すためには、ヴェロキラプトルに捕まる前に機密情報を入手しなければなりません。

生き残るために、研究施設内を探し回ってパズルを解き、しつこくつけ回すどう猛なヴェロキラプトルを出し抜く方法を見つけていく、頭脳も感覚も両方つかえるVRゲームです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*